アトム薬局

地域の皆様の
健康実現に貢献します

アトム薬局

ブログ[BLOG]

2017年5月12日季節の養生

新茶

ゴールデンウィークも終わり、まだ疲れが残っているという方も多いのではないでしょうか?

 

ゴールデンウィークの真ん中の5月2日は八十八夜でした。

 

八十八夜というのは立春から数えて88日目にあたり、その年によって日にちが変わります。

 

八十八夜といえば

17a0596b682c55323ce2108df7715a6b_s

夏も近づく八十八夜、野にも山にも若葉が茂る
あれに見えるは茶摘みじゃないか

茜だすきに管(すげ)の笠

 

文部省唱歌の「茶摘み」を思い出しますよね。

 

収穫する年の最初に出た芽で作った茶を「一番茶」または「新茶」といいます。

特に八十八夜に摘まれた新茶は栄養価が高いとされ、縁起物として珍重されています。

 

緑茶は、茶葉(ちゃよう)という生薬名で漢方薬にも使われています。

 

5月8日の立夏が過ぎ、暑い夏が来るのももうすぐです。

そんな時にオススメなのが、まさに【緑茶】です。

 

 

夏にうれしい効能としては、

e3e47a93e0472cf4b1d4bad5c978debb_s

体にこもった余分な熱をさまし、

余分な水分を出してくれ

暑くてイライラするのを抑えてくれます。

 

また解毒作用もあるので、食後に暖かい緑茶は食中毒の予防にもなります。

 

暑い夏に向けて緑茶をじょうずにとりいれて体調を整えておきたいですね。