アトム薬局

地域の皆様の
健康実現に貢献します

アトム薬局

ブログ[BLOG]

2017年11月10日お役立ち情報

世界糖尿病デー

糖尿病の患者数は世界中で増え続け、2015年に発表された時点で世界の糖尿病患者数は4億1500万人に達するという驚く現状となっています。

このことから、11月14日を「世界糖尿病デー」として、世界各地で糖尿病の予防、治療、療養を喚起する啓発運動が始まりました。

ブルーサークル

 

ブルーにライトアップ

日本でも、世界糖尿病デー当日や全国糖尿病週間には、各地で糖尿病に関連したイベントが開催されるほか、東京駅、札幌の時計台など日本各地の有名な建物がシンボルカラーのブルーにライトアップされます。ライト

2016年に実施された糖尿病実態調査によると、日本には約2,000万人もの糖尿病患者および予備軍がいると推定されています。

糖尿病の重症化予防のためには早期発見・早期治療が大切ですが、痛みなどの自覚症状が少ないので、疑いがありながらそのまま治療をうけないケースが多くあるようです。

 

糖尿病の自覚症状

糖尿病の初期段階では、自覚症状がほとんどありませんが、進行してくると、次のような症状が現れます。

 

☆ 尿の回数が増える

☆ 喉がかわく

☆ 食べているのにやせる

☆ 体がだるい、つかれやすい

こういった症状がある場合は充分注意が必要です。

 

糖尿病を防ぐ7か条

日本糖尿病学会によると、こうすれば絶対に予防できるという方法はないけれども、推奨する7か条を紹介しています。

(1)バランスのとれた食生活(総エネルギーと脂肪の摂取量に注意)
(2)夜食をしない、間食をしない
(3)アルコールはほどほどに
(4)適正な体重の維持
(5)毎日の食後の歩行(30分位)
(6)ストレスの解消
(7)禁煙または節煙

 

 

生活習慣病の一つである糖尿病の予防の基本は、毎日の食事と運動です。

規則正しくバランスの良い食事を心がけ、継続的な運動の習慣を生活の中に取り入れて糖尿病を予防しましょう。

そして毎年きちんと健康診断を受け自分の体の状態を知ることが大切ですね。