アトム薬局

地域の皆様の
健康実現に貢献します

アトム薬局

ブログ[BLOG]

2017年12月8日季節の養生

1211(胃にいい)

ご存知ですか?12月11日は「胃腸の日」です。

「1211=胃にいい」という語呂合わせに由来しているそうです。

年末年始にかけて忘年会や新年会、クリスマスやお正月などで外食や飲みに行く機会が増える時期ですね。楽しいイベントがたくさんあるからこそ体調管理はしっかりしておきたいものです。cb466ce2b30ca1d8856f8f9da06dec93_s

とはいえ、楽しい時間をすごすとついつい飲みすぎたり、食べすぎたりしまいますよね。

そして胃がもたれたり、疲れたりと胃に負担をかけてしまします。

飲みすぎたり、食べ過ぎたりした翌日は胃を休ませていたわってあげましょう。

 

疲れた胃を冷蔵庫にある野菜で養生しよう。

 

胃もたれにはキャベツ

c3c0d17b69a433276a4b7e1927e2a0f9_s

キャベツにはビタミンU(キャベジン)が豊富に含まれています。

ビタミンUは胃酸の過剰分泌をおさえたり、胃の粘膜を保護・修復する作用があるので胃や腸を健康に保つためにすぐれた効果があります。

ただし、ビタミンUは水溶性なので長時間加熱すると溶け出す心配があるので、今日は生キャベツのレシピをご紹介しましょう。

<胃が疲れたときの我が家のメニュー>

①生キャベツを太めの千切りにする

②キャベツに、ゆでたニラとカニかまを入れる

③好みのオイル(サラダ油・オリーブオイル・米油など)とおしょうゆであえる。

おすすめは、米油2:おしょうゆ1くらい

非常に簡単ですが、おいしいですよ♪♪♪

 

消化不良には大根

99d94827f7a12bf241300d6b00894242_s

大根にはジアスターゼという消化酵素が多く含まれているので、消化不良には効果的です。

昔から胃がもたれた時には大根おろしを食べていたことは理にかなっているのですね。

 

胃腸への負担を軽くするためには、もちろん食べ過ぎないことがいちばんです。

今年も頑張った胃をいたわって、一年を締めくくりましょう。