アトム薬局

地域の皆様の
健康実現に貢献します

アトム薬局

ブログ[BLOG]

2018年1月19日お役立ち情報

心のバリアフリー宣言

 

kokoro-barrier-free_sengentourokusyou

 

アトムグループの㈲ケアプラン山梨が、「やまなし心のバリアフリー宣言事業所」となりました。

 

「やまなし心のバリアフリー宣言事業所」とは?

山梨県では、障害のある人もない人もお互いを尊重し、思いやりを持って生活できる共生社会を実現するため、障害者への接し方に配慮する取組を積極的に進める事業所を『やまなし心のバリアフリー宣言事業所』としています。

 

「こころのバリアフリー宣言」とは?

727166

 

みなさんは、「心の病(精神疾患や精神障害)」について知っていますか?

「心の病」に対する基本的な理解が不十分ということで、厚生労働省が全国民を対象に正しく理解するための指針を出しました。これを「こころのバリアフリー宣言」といい、8つの柱(キーワード)からなっています。

 

Keyword.1「関心」

精神疾患を自分の問題として考えていますか?

精神疾患は、糖尿病や高血圧などと同じように、誰もが かかる可能性があります。

5人にひとりが、心の病にかかるといわれていますので、他人事ではありません。

 

Keyword.2「予防」

無理しないで、心も身体も

社会生活を営む上で、ストレスと無縁の生活はなかなか送れないものです。

適度なストレスは、生活の張りにもなりますが、過度のストレスは、心の病を発症させる大きな原因になります。 だからこそ、このストレスと上手に「付き合い」ながら、できるだけ「ためない」生活を心がけましょう。

自分のストレスの要因を見極め、自分なりのストレス対処方法を身につけましょう。

例えば、生活にリズムを持たせる、何でも話せる友人を持つ、あるいはスポーツ、趣味を楽しむなど、自分なりに見つけてみましょう。

 

Keyword.3「気づき」

気づいていますか、心の不調

「早期発見、早期治療」が、回復への近道です。主に、不眠や不安が最初のサインであることが多いので、本人でも、周囲の方でも、いつもと違うなと気づいたら、早めに周囲の人や専門家 に相談することが大切です。

 

Keyword.4「自己・周囲の認識」

知っていますか、精神疾患への正しい対応

心の病には、休養がとても大切な薬となります。本人も、周囲の人も、病気を正しく理解し、専門医の治療を受けながら、焦らず時間をかけて治す気持ちを持ことです。

家族や周囲の無理解や過干渉は、回復を遅らせてしまうことも知っておきましょう。心の病を持つ方を、「なまけている」という人がいますが、決してそうではなく、病気の特徴で、今は休養が必要な時期であるというように理解することが大 切です。

 

Keyword.5「肯定」

自分で心のバリアを作らない

先入観に基づくかたくなな態度をとらないでほしいということです。

昔からの様々な誤解や偏見によって、多くの当事者や家族が深く傷つき、時には受診を遅らせたり、病状を悪化させたりしています。(これらは古くからの慣習、風評、不適切な報道や情報などにより、正しい知識が伝わっていないことから生じるものです)

 

Keyword.6「受容」

認め合おう、自分らしく生きている姿を

誰もが自分の暮らしている地域で、自分らしく生きることが自然な姿です。誰もが周囲の人に認められ、受け入れられることで、自分の本来もっている力をさらに発揮できるようになるものです。これは障害のある人も同様です。周囲の暖かい思いやりと声かけはとても大切なことです。

 

Keyword.7「出会い」

出会いは理解の第一歩

先ほどお話した、偏見や誤解は、実際に触れ合う機会がないことから来ていることが多いです。ボランティアなど、身近な交流が、互いを理解する近道であり、第一歩です。皆さんも、障害のある方と積極的にふれあう機会に参加してみてください。

 

Keyword.8「参画」

互いに支えあう社会づくり

障害の有無に関わらず全ての人々が社会の一員として、人格と個性を尊重して互いに支え合う共生社会を作りましょう。

 

 

私自身、偏見や固定観念など目に見えない心の壁がないか 振り返ると共に、子供と共にボランティア等に参加したいと思いました。

皆のひとり一人の少しの理解、少しの変化により、地域や社会が変わってきます。みなさんも、いま一度「心のバリアフリー」について考えてみてください。

 

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/04/dl/s0411-7i.pdf

精神疾患を正しく理解し、新しい一歩を踏み出すために~厚生労働省