アトム薬局

地域の皆様の
健康実現に貢献します

アトム薬局

ブログ[BLOG]

2018年5月18日お役立ち情報

かくれ脱水ってなに?!

5月も中旬になり、日中気温の高い日が続いていますね。

少し暑いけど脱水症や熱中症なんてまだ早い…と思ってしまう方、ご用心ください!!

 

真夏のようにダラダラ大量の汗をかかなくても

昼夜の寒暖差がある今の季節は特に注意が必要です。

症状が出にくく、本人や周囲が気づかないため

知らずに進行していることもあります。

脱水症になる手前の段階で、早めに対策をとるようにしましょう。

 

かくれ脱水のサインに注意

 ・ 「べた」 汗をかいていないようでも首筋などがべたべたしてくる

 ・ 「だる」 栄養不足になると疲れやすく体のだるさがとれない

 ・ 「ふら」 体の水分が失われると、血流が悪くなり めまいや立ちくらみや、ふらつきなどの症状を感じる

 ・ 「いた」 脱水のなると足がつったり、頭が痛くなったりする

 

予防するには

・ 水分と栄養を補給する!

・ 室温を上げない!熱をためない!

・ 体温を上げない!

 

のどの渇きを感じていなくてもこまめに水分、塩分、経口補水液などを補給して体温調節を行い「かくれ脱水」を予防してくださいね。お水やお茶では体に必要な電解質が足りないので、水分だけを補給しても脱水状態は完全には治らないそうです。市販の経口補水液がない場合はお家で作ることもできますので、参考にしてください。

 

【作り方】

▼材料

・ 水 1リットル

・ 塩 3グラム(小さじ 2分の1)

・ 砂糖 40グラム(大さじ4と2分の1)

※水と電解質の吸収を良くするために糖分を加えます

①材料を水にしっかり溶けるまで混ぜれば完成

②さらにレモン半個分をしぼった汁を加えると飲みやすくなります

一気に飲まず、30分でコップ一杯分を飲むぐらいが目安で、作ったその日の内に飲んでください

 

そして今年の暑い日を元気に乗り切りましょう♪

 

教えて!「かくれ脱水」委員かくれ脱水ジャーナル  http://www.kakuredassui.jp/step1