アトム薬局

地域の皆様の
健康実現に貢献します

アトム薬局

ブログ[BLOG]

2019年11月8日お役立ち情報

いい歯の日

いい歯の日は、「11(いい)8(歯)」の語呂合わせをもとに、1993(平成5)年に日本歯科医師会によって制定されました。

歯を失う原因の多くは「虫歯」「歯周病」です

 

「虫歯」

口の中には様々な種類の細菌が存在します。

その中でも虫歯の一番の原因菌といわれるのが「ニュータンス菌」です。

この菌が作り出す酸によって歯が溶かされていく病気が虫歯です。

 

 

「歯周病」

「歯周ポケット」というところに生きたバイ菌の固まり(プラーク)が住みついて酸を作り、歯を支えている歯周組織を溶かしてしまいます。

早期治療のために半年から1年に1回ぐらいの定期検診が必要です。

 

「歯の磨き方」

実は、虫歯対策と歯周病対策では歯の磨き方が違います。

虫歯対策なら、歯の表面をしっかり磨くのが重要です。歯並びが悪くデコボコしていたり、段差があるところはしっかりと。歯と歯の間は歯間ブラシなどを使用して重点的に行いましょう。

歯周病対策では、歯と歯茎の間を丁寧に磨くことが重要です。

 

この両方をしないと、虫歯も歯周病も防げません。

食後は歯の表面を磨き、寝る前には歯茎のまわりを10~20分かけてじっくり磨くのがオススメです。

 

丈夫で健康な歯を保つには、毎日の歯磨きと定期健診を心がけたいものですね