アトム薬局

地域の皆様の
健康実現に貢献します

アトム薬局

ブログ[BLOG]

2019年12月27日お役立ち情報

おせち料理とアントシアニン

年のはじめに食べる「おせち料理」はそれぞれ意味・いわれがあると言われています。

諸説ありますがいくつかいわれを書き出してみましょう。

 

【数のこ】は、ニシンの卵で数が多いことから、子孫繁栄を願うといういわれがあります。

【伊達巻き】は、形が巻物に似ているため、知識が増えるように願うといういわれがあります。

【昆布巻き】は、よろこぶに関連し、縁起をかつぎ健康長寿を願うといういわれがあります。

【栗きんとん】は、黄金色をしており、財宝にたとえられ、金運を呼ぶといういわれがあります。

【黒豆】は、豆をまめと読み、勤勉(まめ)に働くよう、また健康で丈夫に過ごせることを願うといういわれがあります。黒く日焼けするほどまめにという話もあるそうです。

その黒豆の黒い色素成分は「アントシアニン」という色素に分類されます。

眼精疲労や近視に良いとしてサプリメントに使用されるのは野生種のビルベリーという植物のアントシアニンだそうです。

このアントシアニンは、pHによって青色になったり紫色になったり、また赤色になったりするそうです。

おせち料理から大分離れてしまいましたが、令和も二年となり、今年一年もマメに働けるよう健康でいたいものです。