アトム薬局

地域の皆様の
健康実現に貢献します

アトム薬局

ブログ[BLOG]

2021年7月26日お役立ち情報

熱中症予防に

いよいよオリンピックが始まりましたね

毎日楽しみです。

 

ところで、熱中症予防に体を冷やすなら、手のひらを冷やす事がおすすめです。

手のひらにはAVA(動静脈吻合)と呼ばれる特別な血管があります。動脈と静脈を結ぶバイパスのような血管で普段は閉じています。ところが、体温が高くなってくるとAVAが開通し一度に大量の血液を通します。そうして熱が放出され、冷えた血液が体に戻っていきます。

AVA

ヘルスUP日経Gooday 30+」より

 

手のひらを冷やすのに有効なのがペットボトルだそうです。AVAを最も効果的に働かせるのは、15℃ほどの温度が最適で、冷蔵庫から出してすぐや自動販売機で買ったばかりのペットボトルはおよそ5℃なので、しばらく時間が経って適温になったペットボトルがおすすめだそうです。

 

ペットボトルを握る

手のひらを冷やす方法は、症状が起こる前の予防法で、もしすでに熱中症が疑われる症状が出ている場合は、首・脇の下・脚の付け根を含めた全身を速やかに冷やす事が重要です。呼びかけに応じないなどの緊急時には救急車を呼び、適切な医療処置を受けるようにしてください。

 

参考資料:NHK健康チャンネル